イベントプログラム

いちはら里山ロゲイニング

千葉・いちはらの里山を舞台に、アウトドアスポーツ通じて地域の歴史や文化とふれあい、中房総の魅力を体験するプログラムです。 コース作成を手掛けたのは、日本オリエンテーリング協会、千葉オリエンテーリングクラブなど、ロゲイニング界のスペシャリスト達! 週末、少しだけ足をのばして、新しいライフスタイルの一部としてアウトドアスポーツを体験してみませんか?

いちはら里山ロゲイニング 最新ニュース



プログラム概要
開催日 4/13(日)
会場・受付 千葉県市原市・加茂支所(里見駅より徒歩3分)
フィールド 千葉県市原市南部地区(高滝~養老渓谷エリア)
種目 フォト・ロゲイニング方式(5時間)
スケジュール ※7:45 東京駅発高速バス 8:49 市原鶴舞バスターミナル着
8:00 受付開始
9:30 開会式
10:00 スタート
15:00 フィニッシュ(制限時刻)
15:30 表彰式
ルール ・歩行以外に小湊鉄道、芸術祭周遊バス(約15分毎)を利用可能
・チームの部は常に団体行動
 (1)家族チーム(2~5名、16歳以上と15歳以下のメンバーを含む)
 (2)混合チーム(2~5名、男女混合、16歳以上のメンバーを含む)
 (3)女子チーム(2~5名、女子のみ、16歳以上メンバーを含む)
 (4)男子チーム(2~5名、男子のみ、16歳以上メンバーを含む)
 (5)女子ソロ(女子1名、16歳以上)
 (6)男子ソロ(男子1名、16歳以上)
概要 ・フィールド内に43個のコントロール(目標場所)を設定します。
 それぞれのコントロールで撮影すると得点が与えられます。
・5時間の制限時間内にどれだけの得点を得ることができるかを競います。
・コントロールを示す地図を競技前に配布します。
 地図を見ながら、作戦を考え、自分たちの力で巡ってください。
定員 チーム100組 ソロ100名
参加費 ソロ一般:6,000円 チーム一般1名:5,000円 高校生以上の学生1名:4,500円
小中学生1名:2,500円
※作品鑑賞パスポート(交通パスポート込)付き。
いちはら里山ロゲイニング コース作成者プロフィール

第1回日本山岳耐久レースで優勝。それを機にレイドゴロワーズ・ボルネオ大会に間寛平チームとして出場。日本人初完走を果たす。以降、プロアドベンチャーレーサーに転向。数々の海外レースで実績を積み、国内第一人者となる。現在、海外レースに出場する一方で、国内レースのプロデュース、講習会にも数多く携わる。ロゲイニングをはじめとするナビゲーションスポーツ界でも第一線で活躍中。
webサイト: http://www.east-wind.jp/

参加についての諸注意

○男女更衣室をご用意します。
○競技中は会場に荷物を置いてゆくことはできますが、貴重品は携帯してください。
○盗難・紛失などの責任は負いかねます。
[免責事項]
・参加者は良好な健康状態でご参加ください。
・万一事故等が発生した場合、主催者が加入している傷害保険の範囲内及び現場での応急処置以外の責任は負いませんのでご了承ください。
・悪天候、自然災害の発生等により大会を中止する場合があります。その際参加費の払い戻しはできません。
・大会中の映像や写真をラジオ、テレビ、新聞等のメディア及び主催者ホームページ等へ使用する権利は主催者に属します。
・大会会場及び駐車場における事故や盗難等について、主催者は一切の責任を負いません。

「いちはら里山ロゲイニング」の参加は、下記サイトからお申込み頂けます。

◎「いちはら里山ロゲイニング」の申込み規約はこちらをご覧ください

主催:中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス実行委員会 主管:アート×アウトドア&フィットネス いちはら ARTDOOR 運営委員会
協力:公益財団法人市原市体育協会、市原ルネッサンスほか
企画・運営:フィールズ

Copyright © いちはら ARTDOOR All Rights Reserved.